Toshio Blog ブログ×仮想通貨

【デジタル取引の未来】2026年までに成長が見込まれる5つの仮想通貨を紹介

仮想通貨

「将来的に伸びる仮想通貨って何がある?
今から買っておくべき銘柄教えて!」

この記事では、そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 将来成長が見込まれる仮想通貨5選
  • 仮想通貨の買い方・買える取引所

今後将来的に成長する通貨を探していますか?
この記事では、「2026年までに成長する期待の高い仮想通貨5選」を紹介します。

結論からいうと、以下。

  • ポリゴン matic
  • cosmos atom
  • filecoin FIL
  • polkadot DOT
  • fantom FTM

ではこの「ポリゴン matic、コスモス atom、ファイルコインFIL、ポルカドットDOT、ファントムFTM」の5つの仮想通貨の概要について解説しています。

また、これら5つの通貨の特徴や、2026年までに成長が見込まれる理由も紹介します。
さらに、これらの通貨を購入する際に利用すべき取引所も紹介します。

この機会を逃さず、今すぐ読んで、ライバルに差をつけましょう!

初心者にはビットフライヤーがおすすめ。
1円から積立投資がスタートできます。即日開設可能なので今すぐスタートしましょう。

【完全無料】ビットフライヤーの口座を開設する

スポンサードサーチ

5つの仮想通貨の概要

今回取り上げるのは、ポリゴンマティック、コスモサトム、ファイルコインFIL、ポルカドットDOT、ファントムFTMの5つのデジタル通貨である。

これら5つの仮想通貨は、いずれも2026年までに指数関数的に成長する可能性を持っている。
また、安全性と拡張性に優れた設計となっており、潜在的な投資家にとって魅力的な存在となっています。

ポリゴン maticの概要

ポリゴンマティックは、2020年にローンチされたブロックチェーンベースのプラットフォームです。

既存のイーサリアムアプリケーションと相互運用が可能で、独自のトークン「Polygonatic」を搭載しています。このプラットフォームでは、分散型アプリケーションやスマートコントラクトの作成、デプロイ、管理を簡単に行うことができる強みを持っています。

コスモス atomの概要

Cosmosatomは、2019年にローンチされた分散型クラウドコンピューティングプロトコルです。

複数の分散型台帳を接続し、分散型アプリケーションの開発・展開を容易にする。またプラットフォームのトークンであるAtomは、ネットワーク全体のトランザクションを促進するために使用されます。

ファイルコイン FILの概要

Filecoin FILは、2020年にローンチされた分散型ストレージネットワークです。

ストレージプロバイダーがデータをホストし、ユーザーがストレージスペースを購入することができる。proof-of-replicationと呼ばれるアルゴリズムでセキュリティが確保されており、改ざんができないようになっている。

ポルカドット DOTの概要

Polkadot DOTは、2020年に発売されたブロックチェーンベースのプロトコルである。

複数のブロックチェーンやデジタルアセットを簡単に接続できるようにする。このプラットフォームは、開発者の相互運用性とスケーラビリティを可能にし、より迅速で効率的な開発を可能にする。ネットワークは、X Polkadotsと呼ばれる独自のコンセンサスアルゴリズムによって保護されています。

ファントム FTMの概要

Phantom FTMは、2020年にローンチされた分散型金融プラットフォームです。

透明で信頼性の高い取引を可能にするために設計されています。取引は、プラットフォームのネイティブトークンであるファンタズマFTMによって行われます。安全性、信頼性、スケーラビリティに優れた設計になっています。

>>仮想通貨、価格、チャート、時価総額が見れる『CoinMarketCap』

5つの仮想通貨の今後の展望

今回取り上げた5つの仮想通貨の将来性は非常に有望。5つとも近い将来、大きな成長を遂げる可能性を秘めています。

これらのプラットフォームは、安全性、信頼性、拡張性に優れた設計となっており、技術の進歩とともに、潜在的な投資家やユーザーにとってより魅力的なプラットフォームとなることが予想されます。

また、分散型アプリケーションの効率的な開発や、異なるプラットフォーム間でのシームレスな資産の移動を可能にする、相互運用性を考慮した設計となっています。

5つの仮想通貨はどこで買える?

では注目の5銘柄はどこで買えるのか?
以下にまとめておきました。他にも購入できる取引所はありますが、セキュリティー面や手数料を考えると以下で紹介する取引所がおすすめです。

・ポリゴン matic
・ポルカドット DOT

→ビットフライヤー
・ファイルコイン FIL
・ファントム FTM

→ByBit
ByBit紹介コード : YV7NNM
・コスモス atom 

→GMOコイン

上記で紹介した取引所3つは、今後仮想通貨取引を行なっていく上で必須でしょう。まだ開設していない方は開設しておくことをおすすめします。

まとめ

今回紹介した、5つの仮想通貨は、現時点で主流となっている通貨の問題点を克服したり
今後成長していくNFTやメタバースに関係していたりします。

2026年と具体的に予想を立てましたが、現代の技術の成長速度は計り知れません。
今のうちに仕込んでおくことをおすすめします。

尚、仮想通貨投資はリスクを伴うものなので、自身の判断と余剰資金で行いましょう。