Toshio Blog ブログ×仮想通貨

【超初心者向け】仮想通貨のやり方完全マニュアル【1からていねいに解説】

仮想通貨

「今さらやり方わからないなんて言えない。
稼げそうだけど、始めるの面倒……。」

このページは、そんな方に向けた記事です。

先に結論からいうと、仮想通貨を始めるのは超簡単です。

「え?」って思うかもしれませんが事実。

知識ゼロの人でも10分もあれば、
投資取引スタートするところまでいけます。

しかしそれでも面倒な方のために、この記事を作成しました。

本記事では、

  • 始め方の完全マニュアル
  • 初心者が必ず守るべき3つ約束事(※必読)
  • おすすめの仮想通貨取引所

をわかりやすく解説していきます。ではサクッとやっていきましょう。

ビットフライヤーをおすすめする理由

  • スマホで即日開設できる
  • イーサリアムを取引所で安く購入できる
  • ビットコインが貯まるクレカが作れる
  • 積立が1円からスタートできる

【無料5分・スマホOK】ビットフライヤーの口座を開設する

こちらの記事も参考になれば幸いです。

スポンサードサーチ

始め方完全マニュアル

STEP①:目次2の「初心者が必ず守るべき3つの約束事」を読む

最初は次の目次の「初心者必ず守るべき3つの約束事」を読んでください。

必読です

お恥ずかしい話、ぼくはなんの知識も持たず始め10万円ほど溶かしてしまいました…

「今は勉強代が10万円でよかったと思ってますが
当時は正直キツかった…」

内容は簡単です。5分もあれば内容も理解できるので、
今後損しないためにその時間は惜しまないでくだい。

STEP②:必要なものを準備する

必要なものは以下の4点。
このあたりは、銀行の口座開設時に必要なものと同じですね。特別なものはこれといってありません。

  • 本人確認書類
  • 銀行口座
  • 電話番号
  • メールアドレス

STEP③:国内の仮想通貨取引所を開設する

国内の仮想通貨取引所を開設すれば、
もう仮想通貨投資スタートです。

後半でも紹介しますが、
おすすめの仮想通貨取引所はビットフライヤーコインチェック

国内では、最大級のユーザー数と使いやすさを誇る取引所です。

初心者でも問題なく利用できるように、アプリもシンプルな設計になっています。

初心者が必ず守るべき3つの約束事

こんなツイートがあります。

上記の内容に通づるのですが、仮想通貨は決してギャンブルではありません。
ましてや怪しいものでもありません。

れっきとして技術であって、資産価値のあるもの。

それを理解し、正しく運用するためにまずは3つの約束事を必ず守ってください。

  • 少しずつ買い、長く持つ
  • 認可された国内の仮想通貨取引所を利用する
  • 信頼できる情報源を持つ

投資初心者は、まず基本的に投資の感覚が備わっていないので、何も知らないと必ず間違いを起こします。

それはあなたも例外ではない。と自覚してください。
本当に油断するとお金を失ってしまいます。

では3つの約束事をひとつずつ説明していきますね。

少しずつ買い、長く持つ

投資の世界では、「ドルコスト平均法」という考え方がありあます。
どんな方法かというと、

「決まった金額を、決まったタイミングで買う」

という手法です。

ぼくの場合でいうと、1000円のビットコインを毎週日曜日に購入して放置しています。

投資のプロでもこの方法を使ってる人がほとんど。
あの投資の神様、ウォーレンバフェットも推奨する手法。

安定感があり、リスクも低い投資法なので初心者はまず確実に運用しましょう。この手法を使い『少しずつ買い、長く持つ』感覚を養ってください。

ちなみに「長く」は1年やそこらではありません。向こう10年〜20年の感覚です。

認可された国内の仮想通貨取引所を利用する

仮想通貨取引は、操作や手順を間違えるとお金を失ってしまうリスクがあります。

そしてそもそも日本人は言語のハードルが高すぎるので、
海外の取引所を利用するとそのリスクは一気に上がります。

国内にはセキュリティーが高く信頼のおける取引所があるので、まずはそれを利用しましょう。

「せっかくデビューしたのに、そこでやる気とお金を失うのはもったいなすぎるので……」

また仮想通貨は魅力的かつ将来性があります。しかし残念ながら詐欺が多いのも事実。
これは隠しても仕方ないのではっきりといいます。

でもそれを理由にやらないのは、こう言ってるのと同じ。

「デッドボールが怖いから打席に立たないよ!」

信頼できる場所で、確実に資産を築いていきましょう。

信頼できる情報源を持つ

仮想通貨は、市場や影響力を持つ人の発言によって価値が左右されるシーンが多くあります。
そのためどうしようか迷うシーンも多々。

初心者の場合、「じゃあ買い増ししよう」「下がってきたから売ろう」という感覚でやると必ず損します。

まずは、信頼できる情報源を持ち、それを定期的にチェックしましょう。

ぼくが利用しているのは、以下。
ここはおさえておいた方がいいです。

おすすめの仮想通貨取引所

おすすめの国内取引所は以下。

  • ビットフライヤー
  • コインチェック

この2ヶ所。

利用者数が圧倒的に多いのが、何よりも証拠。

「2つともスマホで完結します!」

おすすめの仮想通貨取引所その①:ビットフライヤー

社名 ビットフライヤー
設立 2014年1月9日
資本金 41億238万円
代表取締役 関正明
本社所在地 東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー 8F
登録 仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00003号)

一度もハッキングを受けたことがないセキュリティーの高さ。

またみずほフィナンシャルグループ、三菱UFJキャピタルなどの有名な大企業が多数出資しています。

また1円から、ビットコインを買えるので初心者にはおすすめ。

>>【無料】bitFlyerで仮想通貨投資を始める

おすすめの仮想通貨取引所その②:コインチェック

社名 コインチェック
設立 2012年8月28日
資本金 3億850万円
代表取締役 蓮尾 聡
本社所在地 東京都渋谷区円山3-6 E スペースタワー12F
登録 暗号資産交換業登録 関東財務局長 第00014号

仮想通貨取引アプリの国内ダウンロード数1位。
アプリがとても使いやすく、操作性も抜群。

>>コインチェックで仮想通貨を始める

よくある質問

Q.最初はいくらくらいお金があればいいの?

A.ビットフライヤーなら1円からスタートできます。

株のように1口から購入というわけではなく、
0.001BTC(約2200円)や0.000001BTC(=約2.2円)といった少額で購入することも可能です。

>>ビットフライヤーの口座開設はこちら

Q.突然ビットコインの価格が0になったりしないの?

A.ゼロではないです。

ただ可能性としては、極めて低い。

一般的な国の通貨は、例えば日本円でいうと、日本への信頼がその価値になっています。

しかしビットコインは、1つの国ではなくグローバルな通貨なので、特定の国の動向には左右されにくいのが強みです。

Q.実際に使う場面は増えていますか?

A.増えています。

代表例でいうと、

  • アメリカオンライン決済サービス大手のPayPal
  • ビックカメラ

日本は2022年3月1日の段階で、実店舗268件あります。

Q.どの通貨を買えばいいですか?

A.まずはビットコインとイーサリアムの2択

ビットコインとイーサリアムは時価総額1.2位の通貨。

ビットコインは別名デジタルゴールド。金のように資産価値があると言われています。

またイーサリアムの技術によって、いま話題のNFTやメタバースが支えられています。

この2つは今後も飛躍していくと僕は思っています。

まとめ(詐欺にあわないために)

投資はあくまで自己責任です。
自分でしっかり管理して資産を築き、さらに守っていきましょう。

将来的に、成長していく産業であることは間違いありません。

しかし詐欺も多いんです。本当に。
詐欺の事例をいくつか挙げておきます。

  • フィッシング詐欺:偽サイトへのアクセスで資産を抜かれる
  • SNS経由の詐欺:DM等で投資を持ちかけられる
  • サポート詐欺:初心者サポートを偽ってパスワードを聞かれる

詐欺の手段は本当にいろいろあって、巧妙に仕掛けてきます。
彼ら頭がいいんです…。

「うまい話には罠がある」

これ本当なんで、のらないでください。
何かあってからでは遅いんです。

あくまで自己責任。これを忘れないように。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

【無料5分・スマホOK】ビットフライヤーの口座を開設する